8月

8月 · 2018/08/19
8月15日は戦後73年目終戦の日であります。 上記の写真は今年5月に鹿児島の知覧特攻平和会館で撮りました。 73年前はこうしてこの場所で笑顔で集合写真を撮った方々がいたでしょうか? この知覧から多くの若者たちが、この日本を守るために、愛する家族を守るために、ゼロ戦に乗って、飛んで行った。 そして、1945年8月15日に玉音放送で天皇陛下より、事実上のポツダム宣言受諾を知らされました。 知覧から飛び立った若者たちの家族はどういった思いだったか。 無駄死にだった。 いや、よく頑張った。 様々な意見があるかと思います。 僕は決して無駄死にだとは思いません。 ここから飛び立った若者たちのおかげで、こんな平和で豊かな日本になったと心から思います。 僕は決してよく頑張ったとは思いません。 必ずこの国を 自分の家族を これからの若者たちのためにと覚悟を決め、飛んで行ったに違いないと思います。 だから僕たちもその想いを受け、73年後にこの場所で集合写真を撮る若者たちの笑顔のために、しっかりとこの国を支え、明るい豊かな社会へと導いて参ります! 私たちは世界平和の実現に向け、日々邁進して参ります!